川口市がん検診 

川口市がん検診   当院で扱っているがん検診は下記のようになります。

 

対象者 4月1日現在、川口市在住の40歳以上のかた(年度内40歳も含む)。 実施期間 6月~ 翌年2月末

 

 

大腸がん検診(便潜血反応)

便潜血反応(2回法)で大腸がんのスクリーニング検査を行うものです。検出率・感度とも高くないですが、現時点では費用対効果に優れる点で採用されています。 1回でも陽性に出れば、精密検査の大腸カメラに移ります。

料金は 500円(税込) 

便潜血反応が陽性で、大腸の精密検査になった場合は、当院で大腸カメラ検査可能です。 

 (前投薬などで検査日以前の来院は必須です)注意事項

 

肺がん・結核健診

胸部レントゲン撮影によりスクリーニングするものです。

内容としては、胸部X線検査、フィルムの2重読影、さらにハイリスクグループにおける喀痰細胞診検査を含みます。

肺がんが疑われた場合は、次のCT検査等に移行します。 当院の場合は、精査が必要な場合は、提携病院でのCT/MRIの撮像および後日、結果説明(当院の画像モニター)となります。

料金は 500円(税込)喀痰細胞診検査を受ける場合は、喀痰検査容器代300円

 

▲胃がん健診(バリウム造影法)

当院では実施しておりません。川口市の場合は、指定医療機関(医療センター等)へ限られた日時指定で受けることができます。所見が疑われた場合は、精査のため内視鏡検査(胃カメラ検査)を受けることになります。

精密検査になった場合は、当院で検査可能です。 

 (診察など検査日以前の来院は、原則必要です)注意事項