院長ご挨拶

はとがや緑内科クリニックは、専門医レベルの最善で正確な診断・治療、および親身で丁寧な診療をモットーに信頼と安心の医療を提供することを目標としています。

当院は、総合内科専門および肝臓・消化器専門クリニックとして、医療の質のこだわることにより、クリニックとしては最善かつ良質な医療を提供できることを理念としてスタッフ一同、診療しております。

 

とくに、肝臓疾患・消化器系の慢性疾患・消化器癌の早期発見治療においては、地域の医療センターとして当クリニックは大きな使命を担っていると考えております。  そのためには、最新のレーザー内視鏡設備や、患者様の苦痛を軽減させる軽鼻内視鏡等の医療機器や医療技術を積極的に導入し、最新の診療体制を高度に整えることはもちろん、診療そのものを快適にお受けいただけるよう配慮しております。

 

院長は、国内有数の総合病院で指導的立場での経験もあり、特に肝臓病、消化器病(胃・大腸等)の専門分野以外に、総合内科医として内科各分野の経験が豊富です。全身を総合的に見る総合家庭医として、また肝炎や消化器癌に詳しい身近な専門医として診療しておりますので、お気軽に、ご相談下さい。

所属・指定医療機関など

 

日本医師会会員

埼玉県医師会会員・川口医師会会員

保険診療医療機関(社保・国保等)

産業医      

肝炎指定医療機関

結核予防法指定医療機関指定

指定自立支援医療機関指定

被爆者一般疾病医療機関

労災保険指定医療機関

埼玉県難病指定医および指定医療機関

院長経歴

愛知県名古屋市生まれ

信州大学医学部卒(昭和56年)

  同大学院博士課程終了(医学博士) 

信大病院、須坂病院、相沢病院、

米国ピッツバーグ大学(留学、常勤研究員)

福井医科大学病院 外来医長・病棟医長

亀田総合病院消化器内科部長   を経て

2007年   はとがや緑内科クリニック 開設

医学博士       (M.D., Ph.D)    

認定内科医      (日本内科学会認定)    

総合内科専門医      (日本内科学会認定)    

肝臓専門医          (日本肝臓学会認定)   

消化器病専門医      (日本消化器病学会認定)

消化器内視鏡専門医  (日本消化器内視鏡学会認定)